アリュール横濱新子安

新子安のヒルトップに位置する白亜の大規模マンション。築浅です。丘のふもとから専用エレベーターでマンション内に上がることができます。南向きのお部屋からは横浜中心部の景色を一望!

交通横浜線 大口駅 徒歩6分 京浜東北線 新子安駅 徒歩10分 京急本線 京急新子安駅 徒歩11分
概要アリュール横濱新子安は、JR京浜東北線の新子安駅と横浜線大口駅の間にある小高い丘陵地帯の頂に位置する、大規模な築浅マンションです。
白く輝く外観は遠くからも視認することができ、建物が南を向いているので日当り良好で明るい印象を強く受けます。
(横浜線の車窓からもとても良く見えます。)
横浜市は丘陵地帯が多く、マンションといえども坂道でアプローチする物件も多いですが、このマンションには丘のふもとから専用のエレベーターがありますので、高低差もらくらくで行き来することが可能です。
丘の上の立地は日照や眺望に優れた住環境を享受できる一方で、アクセスにはビハインドがありますが、それを完全に払拭しています。
アリュール横濱新子安の足回りは、3線3駅が徒歩圏で利用可能と快適なうえ、それぞれの駅までの間にスーパーや商業施設が充実しているので、日々のお買い物も大変便利。
敷地や建物のセキュリティーも手厚く、駐車場の出入口には外部からの敷地内への侵入を妨げるリモコン開閉のゲートが設置されています。
正面エントランス側は、アプローチ通路から車寄せに至るエリアにゆとりがあり、高級感が演出されています。
このマンションのお部屋の多くは、南側に向かって遮るもののない素晴らしい眺望が広がっており、同時に日当りも良好です。
バルコニーの外壁は眺望を楽しめるように透明な強化ガラスが採用されていますので、ご自宅に居ながらにして、横浜中心部方向の景色で癒されることでしょう。
全戸ファミリータイプですが、アクティブに活動する現役世代はもちろん、ゆっくり自宅でくつろぎたいライフスタイルの方にもご購入をお勧めしたい物件です。
当初分譲会社はNREG東芝不動産、施工会社は清水建設です。
所在地横浜市神奈川区新子安2-14-9
総戸数120戸
建物規模鉄筋コンクリート造 地上7階地下1階建
建築時期2013年1月
共用施設ラウンジ、キッズ&ママルーム、オートロック、宅配ボックス他
小学校子安小学校
中学校錦台中学校
売買事例
マンション名
売買時期
階数
専有面積
売買価格
㎡単価
アリュール新子安
2019年11月
1F
71.52㎡
4,690万円
65.6万円
アリュール新子安
2019年9月
1F
74.60㎡
4,490万円
60.2万円
アリュール新子安
2017年12月
2F
72.75㎡
4,680万円
64.3万円
アリュール新子安
2017年8月
3F
73.98㎡
4,650万円
62.9万円
地図
横浜市神奈川区新子安2-14-9

横浜マンションプラザ マンションオーナー様の味方

横浜市内、特に神奈川区のマンション専門
マンションオーナー様のお取引を承ります
買替・売却・貸出はお気軽にご相談ください
仲介手数料のお値引きもご用意しています